FC2ブログ

またも雨の近江八幡-14



DSC01521a_201711240901300c1.jpg

17/10/28  近江八幡

近江八幡のトタン張り 2題。

またも雨の近江八幡-13



PA280174a.jpg

17/10/28  近江八幡

上:板張りの民家。 
下:雨の白雲館再訪。

またも雨の近江八幡-12



DSC01517a.jpg

17/10/28  近江八幡

上:大樹のある蔵。
下:日牟禮八幡宮にて。期待していた紅葉はまだまだ。

またも雨の近江八幡-11



PA280153b.jpg

17/10/28  近江八幡

上:妻の板壁が露になった商家。
下:日牟禮八幡宮近くの「たねや」の隣家。随分と立派なお宅ですね。

またも雨の近江八幡-10



PA280227a.jpg

17/10/28  近江八幡

アンドリュース記念館再訪。

上:隣地の瓦屋根群に惹かれて。
下:引いて撮ります。

またも雨の近江八幡-9



DSC01533a.jpg

17/10/28  近江八幡

上:重伝建の町並に何故かマッチする黄色い自転車。
下:TV旅番組などには必ず登場する鉄製ベンチ。←これも前回撮りましたね。

またも雨の近江八幡-8



PA280264b.jpg

17/10/28  近江八幡

大雨の中日牟禮八幡宮にお参りし、前回同様「喜兵衛」で一杯頂いて寛いでから重伝建の町並を散策します。

またも雨の近江八幡-7



PA280213a.jpg

17/10/28  近江八幡

上:雨に濡れた和船を撮ります。背景の紅葉はまずまずです。
下;掘を巡る和船に遭遇。先程舟溜りで声を掛けてくれたオジ(イ)サンが船頭さんです。
  この時も、にこやかに手を振って挨拶してくれました。

またも雨の近江八幡-6



PA280173a.jpg

17/10/28  近江八幡

ラ コリーナに続いてヴォーリズ記念病院見て,路線バスで大杉町まで戻り八幡掘を散策します。

上:八幡掘巡りの和船がいますが乗客はいません。
下:八幡掘の架かる橋の上から。近江八幡らしい家並で、まるで映画のセットのようです。

またも雨の近江八幡-5



PA280120a.jpg

17/10/28  近江八幡

上:周辺で見つけた紅葉。←かなり来てます。
下;フードガレージ棟を見ます。

またも雨の近江八幡-4



PA280107a.jpg

17/10/28  近江八幡

上:ユニークなが外観のこの棟は管理棟らしい。すると坊主頭の塔屋は物見塔なのかな。
  見学不可と聞いていたのですが、職員と思しき約一名が一団を率いて案内するのがチラリ見えたので
  違うのかも知れません。
下:テラスの角柱。これまたユニーク。
  

またも雨の近江八幡-3



PA280102a.jpg

17/10/28  近江八幡

上:母屋の外観詳細。
下:その内部は玄関ホール。

またも雨の近江八幡-2



DSC01466b.jpg

17/10/28  近江八幡

和船溜りから雨の中を少し歩いてラ コリーナへ。
藤森照信さんのご設計と聞いていますが、なかなか雰囲気ある佇まいです。

またも雨の近江八幡-1



DSC01463a.jpg

17/10/28  近江八幡

中之島での会合の翌日は、近江八幡へ。
5年程前、京都にて大学のクラス同窓会があり、その際訪れた事があるのですが、大雨に祟られロクに観光出来ず、
今回はそのリベンジと云う訳です。

上:JR近江八幡駅前から路線バスに乗車、まずはラ コリーナ近江八幡を目指します。
下:ラ コリーナまで行ってしまうとバス料金が100円アップしてしまうので、少し手前で降りて
  水郷めぐりの舟溜りをチェックします。→雨に怯んで乗船は断念。

伏見稲荷参詣-3



PA270040a.jpg

17/10/27  伏見

これでもかの鳥居づくし その2

伏見稲荷参詣-2

PA270045a.jpg



17/10/27  伏見

上:これでもかの鳥居づくし。
下:伏見稲荷の狛狐 その2

伏見稲荷参詣-1



DSC01453b.jpg

17/10/27  伏見

長年在籍した社のOB会に出席しようと関西方面へ。
大阪中之島で夕刻開始の会合の前に京都に寄り道、伏見稲荷社にお参りします。

日光・憾満ヶ淵 2



PA240202a.jpg

17/10/24  日光

上:憾満ヶ淵アプローチ脇のススキ。←かなり薄暗く、ダメモトでシャッターを切りましたが映ってくれていました。
下:憾萬ヶ淵の入口部分に今も残る住宅群。これはもう保存建築ですね。

日光・憾満ヶ淵



DSC01422a.jpg

17/10/24  日光

薄暗くなってきましたが、もう一カ所欲張って憾満ヶ淵へ。化け地蔵を撮ります。

日光・裏見ノ滝 2



DSC01411a.jpg

17/10/24  日光

上;このところの雨で水量は豊富。→この時も時雨れていましたが、雨は写りませんね。
下:滝へのアプローチ脇に咲く花。
プロフィール

maiden-mai

Author:maiden-mai
文字通りの週末フォトグラファー。
このところα700が重たく感じられ、話題のミラーレスなど導入すべきかと考え始めてはいるものの、NEX、E-PL2、GF-2・・・
いずれを取っても帯に短しタスキに長し。如何としたものか。

・・・で結局のところ、2011/06/21 オリンパスE-PL2を購入しました。

・・・でさらにその後、2013/07/13 オリンパスE-PM2を買い足しました。

・・・でまたその後、2015/12/21 昔のミノルタレンズを使いたくて
SONY α7Ⅱを購入←やはり重そう。

*開設主旨:[カテゴリ]欄[未分類]下段を御覧下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR