無縁坂-3



DSC05861a.jpg

17/03/31  湯島

新生、講安寺の桜。あでやかです。

無縁坂-2



DSC05889a.jpg

17/03/31  湯島

無縁坂中腹、講安寺の枝垂桜を見ます。幸い丁度満開。
この数年衰えの目立ったこの桜、幹からバッサリ伐採されて小枝から復活中。

 

無縁坂-1



DSC05849a.jpg

17/03/31  湯島

六義園を染井門から退場、JR駒込駅から山手線で上野へ。
上野駅を公園口から出て、花見客で賑わう上野公園を通り抜け、途中弁天堂にお参りし無縁坂へ。

上:古河庭園のレンガ塀を左に見ながら無縁坂を登ります。
下:赤いので郵便バイクかと思いましたが、宅配バイクかも知れません。
  ←赤い物を見つけると必ず撮ります。

六義園の渡月橋



P3310018e.jpg

17/03/31  駒込

定番ショットも押えます。

上:渡月橋を渡る人々。
  渡月橋を渡る時、以前は何とも感じませんでしたが、この頃は少々恐怖感を覚えます。
下:渡月橋を渡る人々を撮る人。

'17六義園の枝垂桜・その②-4



DSC05780a.jpg

17/03/31  駒込

上:枝垂桜の実体はこんなもの。
下:NO.2の枝垂はまだまだだったので、そのまま園内を周遊します。
  山陰橋近くの新緑。

'17六義園の枝垂桜・その②-3



DSC05760a.jpg

17/03/31  駒込

なるべく満開に近い枝を選んでパチリ。

'17六義園の枝垂桜・その②-2



DSC05730a_201704131204443b4.jpg

17/03/31  駒込

満開状の枝を狙います。

'17六義園の枝垂桜・その②-1

P3310003a.jpg



17/03/31  駒込

東京湾フェリー散歩の翌日、再度 六義園の枝垂桜の様子見に。

上:少し進んだようですがまだまだです。
下:小生同様、枝垂桜を狙う人々。

東京湾フェリーの旅−8



DSC05689a.jpg

17/03/30  久里浜、東京湾

上:僅か数十分のクルーズで九里浜港に到着。
下:フェリー船上にて。バルブの赤に惹かれて。

東京湾フェリーの旅−7

P3300039a.jpg



17/03/30  東京湾

船側の航跡 その2

東京湾フェリーの旅−6



DSC05698a.jpg

17/03/30  東京湾

上:フェリー船上にて。
  航跡を眺める子供・・お母さんはスマホを眺めています。
下:船側の航跡を見ます。

東京湾フェリーの旅−5



P3300023a.jpg

17/03/30  東京湾、浜金谷

金谷港からフェリーに乗船、しばしの洋上の旅を楽しみます。

上:フェリー船上にて。
下:鮮魚店の店先にて。

東京湾フェリーの旅−4



DSC05686b.jpg

17/03/30  浜金谷

東京湾フェリー乗場近くの魚屋さんにて。
立派な体格のお姉サンが仕切っています。

東京湾フェリーの旅−3



DSC05681a.jpg

17/03/30  浜金谷

浜金谷駅に到着。

上:最初は違和感を覚えたこの水色の瓦屋根も、目が慣れたのかお洒落に感じます。
下:こちらもお洒落な駅名看板。

東京湾フェリーの旅−2



DSC05669a.jpg

17/03/30  内房線

蘇我で内房線に乗換、浜金谷へ。
内房線の車窓は、珍しく汚れが少なくクリア。

東京湾フェリーの旅−1



DSC05655a.jpg

17/03/30  京葉線

六義園の枝垂チェックの翌日、海が見たくなって少し遠出することに。
東京駅から京葉線に乗車、千葉方面へ向かいます。

写真は,京葉線の車窓から。
京葉線の窓には、熱線吸収ガラスが使われているためか、色かぶりしてしまいます。

ご近所の桜



DSC05574a.jpg

17/03/29  ご近所

上:この日のご近所の早咲きの桜。こちらはほぼ満開。
下:この日のご近所の生垣。今が紅葉の最高潮。

'17六義園の枝垂桜-3



DSC05620a_201704110816428e6.jpg

17/03/29  駒込

まだ、蕾の方が多い状態です。
花もまだまだ赤味勝ちです。

'17六義園の枝垂桜-2



DSC05622a.jpg

17/03/29  駒込

咲いている枝に迫ってパチリ。

'17六義園の枝垂桜-1



P3290004a.jpg

17/03/29  駒込    

三月末ともなれば東京は桜の候、まずは六義園の枝垂の様子見に。
この時期は、駒込駅直近の染井門を開けているので、念のため拙宅から徒歩で正門へ。
午前中と云うこともあって、待ち行列にも出会わず素直に入場、枝垂桜廻りにもゆとりがあります。
開花状況は二分三分と云ったところでまだまだです。
プロフィール

maiden-mai

Author:maiden-mai
文字通りの週末フォトグラファー。
このところα700が重たく感じられ、話題のミラーレスなど導入すべきかと考え始めてはいるものの、NEX、E-PL2、GF-2・・・
いずれを取っても帯に短しタスキに長し。如何としたものか。

・・・で結局のところ、2011/06/21 オリンパスE-PL2を購入しました。

・・・でさらにその後、2013/07/13 オリンパスE-PM2を買い足しました。

・・・でまたその後、2015/12/21 昔のミノルタレンズを使いたくて
SONY α7Ⅱを購入←やはり重そう。

*開設主旨:[カテゴリ]欄[未分類]下段を御覧下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR