筑波散歩-4



DSC01279a.jpg

16/11/03  筑波山

「筑膳」でビール蕎麦昼食後、筑波山神社に向かいます。

上:楼門の防人。
下:楼門の組物。獅子頭。

筑波散歩-3



DSC01247a.jpg

16/11/03  筑波山

筑波山中のそば処「筑膳」。
風もなく暖かなこの日、流石に大行列。日向ボッコしながらのんびり待ちます。

筑波散歩-2



PB030031a.jpg

16/11/03  筑波山

上:筑波山中腹の紅葉。まだまだですね。
下:少し戻ります。往路の車窓から筑波山を望みます。残念ながら、いまだ青々状態です。

筑波散歩-1



PB030039a.jpg

16/11/03  筑波山

2016年文化の日。暖かく好天に恵まれたこの日は、筑波山詣に向かいます。
写真は,筑波山中のそば処の前庭にて。

豪徳寺-8



DSC01193a.jpg

16/10/31  豪徳寺

上:神社仕様の招福殿にて。
下:豪徳寺駅への帰り道にて。追分け型の家。
  豪徳寺へは、町内をジグザグに歩いて向かいましたが、帰り道は世田谷線沿いを一直線に歩きます。
  

豪徳寺-7



PA310058a.jpg

18/10/31  豪徳寺

上:探せば紅葉もあり。←探せば・・
下:墓地の苔模様。

豪徳寺-6



PA310041a.jpg

16/10/31  豪徳寺

豪徳寺の三重塔。未だ新しくて立派です。

豪徳寺-5



DSC01178a.jpg

16/10/31  豪徳寺

上:仏殿内部を格子ガラス戸にカメラを押し付けてパチリ。
下:境内にて。植木屋さんのリアカーは見かけ次第撮ります。

豪徳寺-4



DSC01126a.jpg

16/10/31  豪徳寺

豪徳寺に到着。境内にて。

上:寺務所かな。ここにも招き猫が居ます。
下:屋根樋に惹かれて。→昔は樋と云う物が嫌いでした。

豪徳寺-3



DSC01109a.jpg

16/10/31  豪徳寺

上:玄関先の自転車。決まっています。
下:戸袋のトタン張り。

豪徳寺-2



PA310013a.jpg

16/10/31  豪徳寺

少し戻って、小田急豪徳寺駅からのアプロローチ途中で見つけた素敵な木造ハウス。
これはもう保存対象建築ですね。

豪徳寺-1



DSC01167a.jpg

16/10/31  豪徳寺

2016年10月も末日となったある日、この日は小田急に乗って豪徳寺へ。
写真は、豪徳寺名物の招き猫溜まり。

神楽坂散歩-4



PA290029a.jpg

16/10/29  神楽坂

神楽坂頂部の銀行支店裏の空間。昔、よく通った牛鍋屋「牛もん」のあった辺り。
以前にも掲載させて頂きまきましたが、また撮ってしまいます。

神楽坂散歩-3



DSC01101b.jpg

16/10/29  神楽坂

上:大昔、4年程住んでいた若宮町にて。今や殆ど様変わりしていて、昔を偲ぶ縁はありません。
  写真は、むかし古河さんのお屋敷のあったところ。
下:この日の空模様。鬼の咆哮。

神楽坂散歩-2



PA290044a.jpg

16/10/29  神楽坂

上:赤い自転車を見かけると、ついつい撮ってしまいます。
下:神楽小路「志な乃」。この日の目的はここの蕎麦。
  創業したその日に入店以来、いまでも通い続けています。←かれこれ45年程になります。
  志な乃と赤い自転車。

神楽坂散歩-1

PA290008a.jpg



16/10/29  神楽坂

日本民家園行の翌々日は、軽く神楽坂散歩。
神楽坂らしいお店の佇まい。

日本民家園-8



DSC00991a.jpg

16/10/27  生田緑地

上:蚕影山祠堂の破風。
下:最奥部にある船越の舞台の鬼瓦。

日本民家園-7



DSC00941a.jpg

16/10/27  生田緑地

武家屋敷の構え。門と供待だけが残されています。

日本民家園-6



PA270078a.jpg

16/10/27  生田緑地

上:分棟型の古民家。大木をくり抜いた谷樋に目が行きます。
下:妻壁の意匠に惹かれて。←なぜこういう木組みになっているのでしょうか?

日本民家園-5



DSC00947a.jpg

16/10/27  生田緑地

合掌造り古民家を活用した園内のそば処「白川郷」で熱燗蕎麦昼食を目論んでいたのですが、
入場したのが遅く既に閉店。やむなく先を急ぎます。

上:蚕影山祠堂内陣。養蚕の豊作祈ります。
下:擬態カマキリ君。ジッとして動きません。


プロフィール

Author:maiden-mai
文字通りの週末フォトグラファー。
このところα700が重たく感じられ、話題のミラーレスなど導入すべきかと考え始めてはいるものの、NEX、E-PL2、GF-2・・・
いずれを取っても帯に短しタスキに長し。如何としたものか。

・・・で結局のところ、2011/06/21 オリンパスE-PL2を購入しました。

・・・でさらにその後、2013/07/13 オリンパスE-PM2を買い足しました。

・・・でまたその後、2015/12/21 昔のミノルタレンズを使いたくて
SONY α7Ⅱを購入←やはり重そう。

*開設主旨:[カテゴリ]欄[未分類]下段を御覧下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR