中央本線の車窓から



DSC07558a.jpg

16/09上旬  中央本線

'16夏の青春18切符の旅もいよいよ最終第5弾。
有効期限日のこの日は、新宿から中央本線快速ビュー山梨号に乗車、長野方面へ向かいます。

写真は、車窓に広がる稲刈り風景。→ハサ掛けに惹かれて。

*2本あると思い込んでいたビュー山梨号は、いつの間にか一本に絞られていて車内は満席状態。
 先行き不安を覚えます。

行田の空2



DSC07523a.jpg

16/09上旬  行田

幸い、ダイナミックな雲に遭遇。心置きなく帰途につきます。

行田の空



DSC07515a.jpg

16/09上旬  行田

桐生を早めに切り上げてしまったので、もう一カ所と思い行田へ。
たんぼアートを見ておこうと考えたのですが、行田駅前から乗車した市内循環バスが思いの他時間を喰って
たんぼアートの展望塔は、既に閉館。むなしく引上げる事に。
帰りのバスを待ちながら、夕方の空など撮って時間を過ごします。

桐生の街角-8



DSC07480a.jpg

16/09上旬  桐生

矢野園のトタン張り。いい味が出ています。

*矢野園を出て保存街区を軽く一周。暑さメゲて早々に引上げようと、神社近くのバス停へ。
 バス停には既にオバアさんが一人。目が合うや「暑いですねぇ」。・・で、しばしの会話。
 タイミングを見て小銭入れをチェックすると、丁度バス賃が無い。思わずつぶやくと件のオバアさん、
 やおガマ口から100円玉2枚を取り出し小生に渡そうとします。固く固く辞するものの寄り切られ、
 ありがたく使わせて頂くハメに。
 駅についてからなんとかしようと目論むも、オバアさんは手前で下車してしまい果たせず。
 
 オバアさん、ありがとうございました。助かりました。
 

桐生の街角-7



DSC07481b.jpg

16/09上旬  桐生

矢野園の木製引戸。かなり貫禄を出しています。

桐生の街角-6



DSC07475a.jpg

16/09上旬  桐生

矢野園の建屋。落ち着いた佇まい。

桐生の街角-5



P9060040a.jpg

16/09上旬  桐生

上:少し戻って、保存街区に差掛かった辺り。
  暑さでもはやヘロヨレ状態の小生、緑の喫茶有隣が目に滲みます。
  ずっと小生の前を行っていた、写真右のオジサンもかなりヘバリ気味。
下:即飛び込んだ喫茶有隣の内部。早速ビール&カレーを頂きます、←美味しくてしかも安い。

桐生の街角-4



P9060042a.jpg

16/09上旬  桐生

保存街区のセンターらしき矢野園。

上:町巡りの自転車ステーションになっているようです。
下:造り酒屋さんなのか、酒林が吊り下げられています。

桐生の街角-3



P9060026a.jpg

16/09上旬  桐生

町中の木造ハウス。昭和な雰囲気に惹かれます。

桐生の街角-2



DSC07470a.jpg

16/09上旬  桐生

上:保存街区の表通りの蔵造りの家。
下:町中で見かけた蔵造りの家。

桐生の街角-1



P9060032a.jpg

16/09上旬  桐生

重伝建の街区は、駅からは少し距離が有り、またこの日はピーカンで大層暑く、かなり怯みます。
バス便も殆ど無く、やむなく意を決して逃場の無い炎天下の町中を何時ものようにジグザグに歩きます。

上:保存街区近くの飲食店。親しめる店構え。
下:こういった佇まいの残る町は好きですね。

桐生へ



P9060023a.jpg

16/09上旬  両毛線、桐生

両毛線で目指すは桐生。
北関東の名だたる都市々々には、あらまし行き尽くした感を持っています。
勿論桐生も何度か訪れた事はあるのですが、なぜか重伝建の保存街区には足を踏み入れた事が無かったのです。

上:両毛線の車窓から。←汚れで霞む窓越しに。
下:桐生駅。立派な構えですが、時期が悪いのか全く人影がありません。

小山駅にて



DSC07462a.jpg

16/09上旬  小山

'16夏の青春18切符の旅・第4弾は東北線で小山へ。

上:両毛線に乗換えます。
下:このホームは、いつの間にかレールが撤去されています。

ご近所の百日紅



P9050009a.jpg

16/09上旬  ご近所、根津

上:百日紅は最高潮。
下:青空の不忍通り。

9月も上旬は、晴天が多かったのですね。

根津の空



P9050006a.jpg

16/09上旬  根津

西立川〜寒川散歩の翌々日は、車で近場へ。

言問通りで、作業中のクレーン車に遭遇。車内からすかさず撮ります。

相模国一ノ宮・寒川神社-6



DSC07431a.jpg

16/09上旬  寒川

再び、流石は一ノ宮な社殿の佇まい。

相模国一ノ宮・寒川神社-5



DSC07425a.jpg

16/09上旬  寒川

上:境内にあった歌碑(多分)。達筆すぎて読めません(残念)。
下:上部の黒ずみが迫力出してる石の狛犬。

相模国一ノ宮・寒川神社-4



DSC07427a.jpg

16/09上旬  寒川

上:重なる屋根に惹かれて。
下:あまり見かけない梵字の絵馬。

相模国一ノ宮・寒川神社-3



DSC07429a.jpg

16/09上旬  寒川

寒川神社の社殿の組物詳細。精緻。

相模国一ノ宮・寒川神社-2



P9030015a.jpg

16/09上旬  寒川

少し戻って往路の相模線。

上:意外にも、寒川神社の最寄り駅宮山駅は無人駅。当然、門前町の賑わいは有りません。
  ←コンビニが一軒あるのみです。
下:そうとは知らず寒川駅で下車してしまい、この階段の蹴上の標示で気が付いて一駅戻る事に。
プロフィール

Author:maiden-mai
文字通りの週末フォトグラファー。
このところα700が重たく感じられ、話題のミラーレスなど導入すべきかと考え始めてはいるものの、NEX、E-PL2、GF-2・・・
いずれを取っても帯に短しタスキに長し。如何としたものか。

・・・で結局のところ、2011/06/21 オリンパスE-PL2を購入しました。

・・・でさらにその後、2013/07/13 オリンパスE-PM2を買い足しました。

・・・でまたその後、2015/12/21 昔のミノルタレンズを使いたくて
SONY α7Ⅱを購入←やはり重そう。

*開設主旨:[カテゴリ]欄[未分類]下段を御覧下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR