鎌倉紫陽花散歩-6



P6142228.jpg

13/06中旬  鎌倉

紫陽花山からお堂を見ます。
紫陽花山はかなりの混雑渋滞中。

鎌倉紫陽花散歩-5



P6142206.jpg

13/06中旬  鎌倉

上:紫陽花山に登ります。まさに紫陽花登山道。
下:紫陽花山から下界を見下ろします。


鎌倉紫陽花散歩-4



P6142128.jpg

13/06中旬  鎌倉

上:紫陽花を抱く仏様。
下:悪役の仏様。

*本日より2泊3日の行程で、恒例の乳頭温泉田沢湖スキー行に向かいます。
 記事は、予約投稿にて続行させていただきます。

鎌倉紫陽花散歩-3



P6142095.jpg

13/06中旬  鎌倉

長谷寺前庭の花菖蒲2

鎌倉紫陽花散歩-2



P6142253.jpg

13/06中旬  鎌倉

長谷寺前庭の花菖蒲。→雨に打たれて。

鎌倉紫陽花散歩-1



P6142150.jpg

13/06中旬  鎌倉

2013年6月も中旬に入ったある日、梅雨時らしく紫陽花詣でに鎌倉へ。
この前年(2012年)は、紫陽花のメッカ、明月院を目指して北鎌倉を巡りましたが、
この年(2013年)は、もう一方の紫陽花名所長谷寺方面へ。

上:雨の長谷寺。前庭の湿生植物園。
下;雨の紫陽花山。

六月の歩こう会-10



P6102059.jpg

13/06上旬  金沢八景

金沢八景駅に到着。駅周辺を散策後、ダイエー金沢八景店の飲食店で直会ビール。で、この日を終了。

上:昔から気になっていた茅葺きの家。まだありました。
下:こちらは火災で焼失した模様、残念。

六月の歩こう会-9



P6102025.jpg

13/06上旬  八景島

上:八景島へのブリッジに到着。
下:シーパラダイスの中華店で昼食後、八景島緑地内を散策、遊覧車に遭遇。
  園内は紫陽花の候。

六月の歩こう会-8



P6101984.jpg

13/06上旬  金沢文庫

上:少し戻って、柴漁港へ向かう旧いバス道のトンネル。
  このバス道、おそらく昔は浜辺の道だったのではないかと思われます。
下:柴漁港にて。

六月の歩こう会-7



P6102047.jpg

13/06上旬  金沢文庫

上:称名寺の次の目的地、柴漁港へ向かう途中にあった風情ある料亭建築。
  まだ現役営業中但し要予約とのことです。→是非ともあるうちに訪れたいと思っています。
下:柴漁港、八景島、海の公園と歩きまわって、歩こう会終盤に立ち寄った、野島公園入口の
  旧伊藤博文別邸にて。お茶を頂いて寛ぐ面々。既にグロッキー気味です。
  ←素晴らしい海辺の環境の中、見事に手入れされた和風建築、にもかかわらず無料。
  素晴らしい。

六月の歩こう会-6



P6101983.jpg

13/06上旬  金沢文庫

金沢文庫のトタン張り。

六月の歩こう会-5



P6101953.jpg

13/06上旬  金沢文庫

上:トタン張りの青と自販機の赤のハイコントラスト。
下:世界遺産になり損ねたと云われる称名寺。由緒ありげなお堂。
  

六月の歩こう会-4



P6101940.jpg

13/06上旬  金沢文庫

称名寺に到着。
仁王門にて。立派な構えです。

六月の歩こう会-3



P6101922.jpg

13/06上旬  金沢文庫

上:道端の花2
下:門扉を守る竜に見えます。

六月の歩こう会-2



P6101925.jpg

13/06上旬  金沢文庫

道端の花。

六月の歩こう会-1



P6101916.jpg

13/06上旬  品川

小石川後楽園行の翌々日、この日は高校同窓会有志よる歩こう会。
金沢文庫駅集合との事で、山手線で南下、品川駅で京急を捉まえます。

飯田橋歩道橋



P6081911.jpg

13/06上旬  飯田橋、ご近所

上:帰り道の、飯田橋交差点の歩道橋上にて。
下:ご近所のつつじはまだまだ健在。

小石川後楽園・点景



P6081851.jpg

13/06上旬  後楽

上:園内の四阿。縁台の緋毛氈が効いています。
下:小生好みの豊後笹の築山。大昔、初めて後楽園を訪れて以来惚れ込んでいます。
  後楽園直近に社屋があった時代が長く、よく社を抜け出してはこの辺りで寛いでおりました。

小石川後楽園の花菖蒲-4



P6081871.jpg

13/06上旬  後楽

白い花菖蒲に惹かれます。

小石川後楽園の花菖蒲-3



P6081896.jpg

13/06上旬  後楽

上:花菖蒲を撮る人、眺める人。
下:六月の緑。  
プロフィール

maiden-mai

Author:maiden-mai
文字通りの週末フォトグラファー。
このところα700が重たく感じられ、話題のミラーレスなど導入すべきかと考え始めてはいるものの、NEX、E-PL2、GF-2・・・
いずれを取っても帯に短しタスキに長し。如何としたものか。

・・・で結局のところ、2011/06/21 オリンパスE-PL2を購入しました。

・・・でさらにその後、2013/07/13 オリンパスE-PM2を買い足しました。

・・・でまたその後、2015/12/21 昔のミノルタレンズを使いたくて
SONY α7Ⅱを購入←やはり重そう。

*開設主旨:[カテゴリ]欄[未分類]下段を御覧下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR