善光寺の周辺散歩-4



P6181893.jpg

12/06中旬  長野

気分良く旧い町並を歩きます。

上:トタン張りの家。
下:天狗の落とし物。

善光寺の周辺散歩-3



P6181886.jpg

12/06中旬  長野

上:昭和な民家のある街角。
  高い塀のような大寺の一角と候補者のポスター。
下:ちらほらと、昭和な民家が残っています。

善光寺の周辺散歩-2



P6181901.jpg

12/06中旬  長野

善光寺周辺のレトロな街並を楽しみます。

上:玉井薬局。まだ現役でしょうか。
下:玉井薬局の手前から。
  美しい真壁の家(←絶滅危惧種)。

善光寺の周辺散歩-1



P6181882.jpg

12/06中旬  長野

無事お参りを済ませていつも通り周辺を散策します。

上:町中で見かけた素敵な袖看板。味わいあり。
下:街路側から見ると寺町の佇まい。

善光寺本堂にて



P6181867.jpg

12/06中旬  長野

善光寺の人気者、びんずるさん。
 
*堂内を機嫌良くバシャバシャ撮っていたら、この写真を撮ったあたりで
 警備員らしきお父さんが飛んできて、厳重注意を喰らいました。
 指差す方を見ると、確かに撮影禁止とあります。
 堂内は老若男女で大混雑、しかも暗いので気が付かなかったのです。

善光寺境内にて-3



P6181864.jpg

12/06中旬  長野

上:いよいよ本堂に詣でます。
下:本堂から振返って山門を見ます。

善光寺境内にて-2



P6181859.jpg

12/06中旬  長野

境内の善男善女。
参詣者多し。

善光寺境内にて-1



P6181842.jpg

12/06中旬  長野

境内の六地蔵+1。

善光寺仲見世-3



P6181827.jpg

12/06中旬  長野

上:仲見世から横町を覗きます。
  青木写真館の看板が光ります。←このブログ、登場三度目位かな。
下;仲見世から仁王門を振り返ります。
  このお二人の前後には、お供もカメラマンもついてはいませんでした。
  こう云うサービスがあるのかも知れませんが、ご両人が丁寧かつおしとやかに振舞う
  ところを見ると、おおいに効果ありと思えます。

善光寺仲見世-2



P6181826.jpg

12/06中旬  長野

仲見世のお店を眺めていたら、突然、新郎新婦らしきカップルが晴れ晴れしく登場。

善光寺仲見世-1



P6181832.jpg

12/06中旬  長野

仁王門をくぐって仲見世へ。
和の意匠を凝らした店構え。雰囲気出してます。

善光寺門前-6



P6181768.jpg

12/06中旬  長野

上:仁王門の草履。
  ここのはそんなに大きくはありませんが、数は架かっています。
下:大本願の石垣。
  一部に配された巨石が目を惹きます。

善光寺門前-5



P6181813.jpg

12/06中旬  長野

仁王様の足、詳細。
溢れる力感。

善光寺門前-4



P6181799.jpg

12/06中旬  長野

善光寺の仁王様。
数ある仁王像の中でも秀逸の出来栄のように思います。

善光寺門前-3

P6181794.jpg



12/06中旬  長野

上:仁王門に到着。
下:季節外れの宿坊街の紅葉2

善光寺門前-2



P6181780.jpg

12/06中旬  長野

門前の宿坊街にて。
季節を間違えたかと思う紅葉の光景に遭遇。←3日前の弘前もそうでした。

善光寺門前-1



P6181770.jpg

12/06中旬  長野

長野に来れば、必ず行きます善光寺参り。
仁王門辺りの一度は入ってみたい(←が入った事は無い)クラシックな疑洋風建築2題。


篠ノ井線の車窓から2



P6181758.jpg

12/06中旬  長野

上:姨捨の棚田越しに千曲川を見ます。ご覧の様にイマイチの天候。
下:長野駅に戻ってコンコースを見ます。
  現在は.信越新幹線開通に間に合わせるべく増改築工事中で、この空間が
  どうなるのか気になります。

*今年(2014年)2月の記録的大雪時には、ここは新幹線の再開待ちの人々で溢れ
 かえっていました。工事の仮設でスペースが狭まっていたのも仇になりました。

篠ノ井線の車窓から



P6181736.jpg

12/06中旬  篠ノ井線

姨捨はスイッチバック駅。←これを楽しみたかったのです。

上:運転手の気分で。
下:スイッチバックの様子が良く分かります。

姨捨にて



P6181731.jpg

12/06中旬  姨捨

姨捨で下車。
蒸し暑かったので棚田巡りはあっさりあきらめ、ホームから周辺を一望して、おとなしく
構内で長野行下り電車を待ちます。

上:無人駅の割に立派な駅舎。
下:篠ノ井線下り普通列車が到着。
プロフィール

maiden-mai

Author:maiden-mai
文字通りの週末フォトグラファー。
このところα700が重たく感じられ、話題のミラーレスなど導入すべきかと考え始めてはいるものの、NEX、E-PL2、GF-2・・・
いずれを取っても帯に短しタスキに長し。如何としたものか。

・・・で結局のところ、2011/06/21 オリンパスE-PL2を購入しました。

・・・でさらにその後、2013/07/13 オリンパスE-PM2を買い足しました。

・・・でまたその後、2015/12/21 昔のミノルタレンズを使いたくて
SONY α7Ⅱを購入←やはり重そう。

*開設主旨:[カテゴリ]欄[未分類]下段を御覧下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR