長瀞から寄居へ



PB246812.jpg

11/11下旬  寄居

まだ陽があったので、長瀞から寄居へ向かう事に。

上:寄居駅構内にて。鉄路の情景。
  寄居は3線合流ターミナル。各線、保線怠り無し。
下:寄居駅前にて。

長瀞駅にて



PB246790.jpg

11/11下旬  秩父

長瀞渓谷から長瀞駅へ向かう(←どちらかと云えば逆ですね)メインストリートの蕎麦屋さんで
蕎麦昼食(←熱燗付き)。
行列覚悟で何気に入ったお店ですが、意外にもすんなり着席、蕎麦も駅前とは思えない美味しさ、
まったり満足。

上:長瀞駅にて。カッコイイ電気機関車が入線中。
下:長瀞駅舎。立派です。
  赤服毋さんに目がいってパチリ。

長瀞渓谷-5



PB246685.jpg

11/11下旬  秩父

長瀞ライン下りの勇姿。

長瀞渓谷-4



PB246731.jpg

11/11下旬  秩父

長瀞の定番、荒川橋梁(親鼻鉄橋)。
往路の車中から見えた、カメラマンがセットしていた辺りから小生もパチリ。
(ここでSLが来てくれれば満点だったのですが・・)

長瀞渓谷-3



PB246761.jpg

11/11下旬  秩父

上;アンコールワット的岩場。
下:行者の修行場的岩場。

長瀞渓谷-2



PB246751.jpg

11/11下旬  秩父

青い渓谷に、舞い飛んできた紅葉。

長瀞渓谷-1



PB246759.jpg

11/11下旬  長瀞

長瀞渓谷は岩場の景観。

上:皺の表情を見つめていると、だんだん人の顔に見えてきます。
下:キスを迫る母親(←右)。少し嫌がっている子供(←左)

長瀞の紅葉-5



PB246631.jpg

11/11下旬  秩父

公園の中を逍遙、存分に紅葉を堪能したあたりで文字通り紅葉踏み分け、渓谷に下ります。

長瀞の紅葉-4

PB246675.jpg

PB246670.jpg

11/11下旬  秩父

秋の日のスポットライトを浴びる紅葉。美しい。

長瀞の紅葉-3



PB246674.jpg

11/11下旬  秩父

紅葉の詳細。

長瀞の紅葉-2



PB246610.jpg

11/11下旬  秩父

順光の紅葉。

長瀞の紅葉-1



PB246659.jpg

11/11下旬  秩父

渓谷沿いの公園の紅葉は、最高潮。

紅葉の中の二人。

長瀞の黄葉



PB246601.jpg

11/11下旬  秩父

紅葉、黄葉を求めて散策開始。

上:まずは黄葉から。
下:長瀞にもかかわらず、意外にも湘南的光景。

上長瀞駅にて2



PB246585.jpg

11/11下旬  秩父

上:上長瀞のホームにて。レール鋼のアーチが美しい。
下:駅前にて。いきなりの黄葉。

上長瀞駅にて



PB246572.jpg

11/11下旬  秩父

お花畑から秩父鉄道に乗車、上長瀞で下車。

上:上長瀞駅舎外観。堂々としています。立派です。
下:同上、ホームから。

西武秩父からお花畑へ



PB246560.jpg

11/11下旬  秩父

上:西武秩父駅のお出迎え。
下:お花畑駅のホームにて。ホームに落ちる秋の影長し。

往路の車窓から



PB246538.jpg

11/11下旬  車中

上:秩父鉄道から荒川河川敷を望みます。カメラをセットしている人あり。
下:整武鉄道から。豊かな里山風景。茶畠あり。(←最近、茶畠が減りつつあるような気がして
  少し心配しています。気のせいだと良いのですが・・)

秩父へ



PB246544.jpg

11/11下旬  ご近所、秩父

好天に恵まれた秋の休日。

上:最寄りのJR某駅にて。「壁の花」と云ったところか(←花ではありませんが)。
下:到着した西武秩父駅の「光と影」。

秩父の紅葉



PB246620.jpg

11/11下旬  秩父

六義園散歩の翌日は、少し遠出して秩父方面へ。
まずは長瀞の紅葉から。

11秋の六義園-8



PB236465.jpg

11/11下旬  駒込

六義園内の自然アレコレ。
プロフィール

maiden-mai

Author:maiden-mai
文字通りの週末フォトグラファー。
このところα700が重たく感じられ、話題のミラーレスなど導入すべきかと考え始めてはいるものの、NEX、E-PL2、GF-2・・・
いずれを取っても帯に短しタスキに長し。如何としたものか。

・・・で結局のところ、2011/06/21 オリンパスE-PL2を購入しました。

・・・でさらにその後、2013/07/13 オリンパスE-PM2を買い足しました。

・・・でまたその後、2015/12/21 昔のミノルタレンズを使いたくて
SONY α7Ⅱを購入←やはり重そう。

*開設主旨:[カテゴリ]欄[未分類]下段を御覧下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR