銚子電鉄



P7311946.jpg

11/07下旬  銚子

成東からは総武本線で銚子へ。
銚子は、北東の風が吹くのか常に東京より数度は気温が低く、その分しのぎ良さそうです。

上:以前にも掲載しました駅前の駒止。
下:以前にも行った駅前の蕎麦屋さんで昼食後、銚子電鉄へ。

ありがとう113系



P7311929.jpg

11/07下旬  成東

大原から外房線に乗車、大網で東金線に乗換え成東へ。
雨の成東で出発を待つ113系列車。

駅舎側のホームには、この列車の見送りに来たと思しき多くの鉄の方々が、雨を避けて
集まっておられました。

大原の踏切にて



P7311902.jpg

11/07下旬  大原

上:踏切を通過する外房線特急「わかしお号」。
下:踏切近くにあった側溝。緑は強し。

線路際の花2



P7311896.jpg

11/07下旬  大原

南国らしい紅い花。

線路際の花

P7311906.jpg



11/07下旬  大原

流石、南国大原らしい花。

大原到着



P7311908.jpg

11/07下旬  大原

小湊鉄道、いすみ鉄道を乗継いで、あっさり房総半島を横断、大原到着。
JRへの乗継ぎ時間を使って大原駅近辺を軽く一回り。
大原のトタン張りを撮ります。

夏休みの鉄道少年隊

P7311885.jpg



11/07下旬  いすみ鉄道

夏休みとあって、乗客の殆どは鉄っぽい雰囲気。

大原へ2

P7311880.jpg



11/07下旬  いすみ鉄道

少し雨模様でしたが、夏の田園風景の中、汽車は行きます。

大原へ



P7311884.jpg

11/07下旬  いすみ鉄道

上:上総中野駅にて。撮り鉄多し。
下:大原に向かう車窓から。稲の生育は、順調そうです。

上総中野にて



P7311878.jpg

11/07下旬  上総中野

上:小湊鉄道。何やら連絡中の乗務員。
下:小湊鉄道・そと房号といすみ鉄道の車両。

小湊鉄道



P7311856.jpg

11/07下旬  五井、上総中野

総武快速線に乗車、内房線五井にて小湊鉄道に乗換え。

上:五井駅小湊鉄道ホームにて。
下:小湊鉄道を終点の上総中野まで乗り通し、夷隅鉄道に乗り継ぎます。

朝の駅にて



P7311836.jpg

11/07下旬  山手線某駅

2011年7月末日。
暑い夏の日は、汽車を乗り回して凌ぐのが一番ということで、この日は千葉方面に向かう事に。

上:最寄り駅にて。懐かしいアンクルトリス、久々の遭遇。
下:デザインされたダクトワーク。

弾丸弘前ツァー-30



P7181819.jpg

11/07中旬  弘前

上:復路の車中にて。不運急を告げているようでした。
下:緑のイルカと夏休みの少年。

弾丸弘前ツァー-29



P7181779.jpg

11/07中旬  弘前

この前に弘前を訪れたのは、五能線の旅の乗継ぎ時間を利用しての事でした。
持ち時間はもっと少なく、100円バスでぐるり市内を一巡、写真は駅前を少々撮っただけでした。

上:その時撮った商店、健在でした。
下:少し戻って、お城の東南にあった商店。「たばこ」が光っています。

弾丸弘前ツァー-28



P7181790.jpg

11/07中旬  弘前

クラシックな建物。三上ビル。保存建築なのかな。

弾丸弘前ツァー-27



P7181780.jpg

11/07中旬  弘前

敬愛する宮脇俊三さんの本に、駅からお城までブラブラ歩いて15~6分と書かれていたのを思い出し
駅への帰り道は歩いてみる事にしました。写真を撮りながらですが、30分以上かかりました。
真直ぐ歩いても、少なくとも20分はかかったのではないかと思います。
→宮脇さんは足が長かったのかな。

写真:弘前のモジャハウス。

弾丸弘前ツァー-26



P7181763.jpg

11/07中旬  弘前

洋館と呼ぶにふさわしい建物。
館内にはお洒落なカフェもあったのですが、時間切れで割愛。

弾丸弘前ツァー-25



P7181752.jpg

11/07中旬  弘前

残り時間が少なくなってきましたが、もう一踏ん張りで藤田記念庭園へ。

弾丸弘前ツァー-24



P7181770.jpg

11/07中旬  弘前

上:追手門で再び生徒達に遭遇。まさしく「青い山脈」ですね。
下:「青い山脈」と云うには、少々ワイルドなようです。

弾丸弘前ツァー-23



P7181730.jpg

11/07中旬  弘前

ホールの公演が終わったのか、生徒達が一斉に、と云うよりは三々五々帰りにかかりました。
男子生徒もいますが、何故だか女子生徒の方が圧倒敵に多いように思えます。
プロフィール

maiden-mai

Author:maiden-mai
文字通りの週末フォトグラファー。
このところα700が重たく感じられ、話題のミラーレスなど導入すべきかと考え始めてはいるものの、NEX、E-PL2、GF-2・・・
いずれを取っても帯に短しタスキに長し。如何としたものか。

・・・で結局のところ、2011/06/21 オリンパスE-PL2を購入しました。

・・・でさらにその後、2013/07/13 オリンパスE-PM2を買い足しました。

・・・でまたその後、2015/12/21 昔のミノルタレンズを使いたくて
SONY α7Ⅱを購入←やはり重そう。

*開設主旨:[カテゴリ]欄[未分類]下段を御覧下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR