冬の袋田の滝-2



DSC07826_20120428211308.jpg

10/02上旬  袋田

この年(2010年)は、寒かった今年からは想像しにくいが、かなりの暖冬傾向。
氷結を期待して行ったのですが、残念ながら写真に見るようにかなり融解しつつありイマイチでした。
(彩度を落として土色の汚れた感じを弱めてあります。)
ライトアップも既に終わっていて、少々時期を逸した感あり。

冬の袋田の滝-1



DSC07823_20120428211226.jpg

10/02上旬  袋田

水戸で常磐線から水郡線に乗換え、袋田で下車。
駅前から路線バスに乗り、袋田の滝へ。

水郡線方面へ



DSC07712.jpg

10/02上旬  常磐線

10乳頭温泉行の翌週末は、茨城方面へ小旅行。

上:この日は怪しい空模様。常磐線の車中から。
下:最寄りのJR某駅前にて。電線が輝いていた。

10田沢湖・乳頭温泉-6



DSC07689.jpg

10/02上旬  乳頭温泉郷

例年1月の最終週は、県レベルの小中生スキー競技会や、技術選(デモ選)で賑わう田沢湖スキー場ですが、
今年(2012年)は技術選には遭遇しませんでした。やめてしまったのかな。

10田沢湖・乳頭温泉-5



DSC07683.jpg

10/02上旬  乳頭温泉郷

鶴の湯別館を脇を流れる沢(先達川か)。
いつもは車中からチョロっと撮るのですが、この時は車から降りて撮りました。
(でも寒いので、大急ぎで)

10田沢湖・乳頭温泉-4



RIMG0255.jpg

10/01下旬  田沢湖

鶴の湯の本館が冬期営業を開始して以来、欠かさず通っています。
(その辺りの経緯については09乳頭温泉行-6に書かせて頂きました。)
昼間は、これも欠かさず、田沢湖スキー場で滑っていますが、この時期は、駒ヶ岳から常に雲が湧いてきて
天候には余り恵まれません。(とにかく寒い!)
ゲレンデからは、写真に見るように田沢湖を望む雄大な景観が広がっているのですが、大概はこの程度です。

10田沢湖・乳頭温泉-3



DSC07636.jpg

10/01下旬  乳頭温泉郷

上:乳頭温泉郷最奥に位置する鶴の湯に到着。
下:田沢湖スキー場で一滑りした後、宿の送迎バスで鶴の湯へ。
  写真は、路線バスで来られた宿泊客との合流点、温泉付き観光案内施設・アルパこまくさの脇。
  大屋根からの落雪が見事な富士山を形成していた。
  
  

10田沢湖・乳頭温泉-2



DSC07623.jpg

10/01下旬  田沢湖辺り

上:田沢湖線(秋田新幹線)の車窓から。
下:JR田沢湖駅下車。田沢湖スキー場へ向かう路線バスの車窓から。

10田沢湖・乳頭温泉-1



DSC07583.jpg

10/01下旬  東北新幹線

2010年1月の最終週は、恒例の田沢湖・乳頭温泉鶴の湯行。
盛岡を越えると、車窓は荒天の雪景色。

真冬の都内散歩-5



DSC07520_20120425222300.jpg

10/01下旬  上野

信濃町から右に左に蛇行を重ねて四谷に到達。
四谷駅からJRに乗車、上野駅前へ。

上:薄っすら映る影法師。
下:振り返って、真冬の人影を撮る。

真冬の都内散歩-4



DSC07479.jpg

10/01下旬  四谷

谷に下ったり、尾根道を登ったり。

真冬の都内散歩-3



DSC07504.jpg

10/01下旬  四谷

アップダウンの多い、町並の楽しめるエリアだ。


真冬の都内散歩-2



DSC07461.jpg

10/01下旬  御徒町

まずはいつもの御徒町からスタート。

上:上野松坂屋の店内から。
下:JR御徒町駅のホームから。いつもの光景。

真冬の都内散歩-1



DSC07488_20120425220858.jpg

10/01下旬  四谷

柴又、お茶の水散歩の翌週末は信濃町から四谷辺りを徘徊。
意外と生活感あるエリアだった。


散歩の顛末



DSC07391.jpg

10/01中旬  都内 

上:散歩の終端、JR水道橋駅舎。是非とも残しておきたい建物だ。
下:散歩の始まり。山手線某駅のホームにて。既に陽が傾いていた。

駿河台辺り



DSC07399.jpg

10/01中旬  神田

上:アテネフランセの辺りにあった建物。映り込みが気に入った。
下:御存じヒルトップホテル。最近あまり行ってないな。

駅前の影法師達

DSC07432.jpg



10/01中旬  山手線某駅前

柴又歩きの翌日は、御茶ノ水辺りをぶら~り。
この写真はぶら~りから帰着したところ。

京成柴又駅にて



DSC07381.jpg

10/01中旬  柴又

柴又駅の上り線ホームにて。日も暮れてしまったので引き上げる事に。

*この頃(2010年)の京成金町線は高砂駅の下のホーム発着だったのだが、
 新スカイライナーの登場を機に、上階に新たに設けられた専用ホームに変
 わってしまった。

真冬の夕暮れの光



DSC07356_20120422145513.jpg

10/01中旬  柴又

帝釈天の参道にて2



DSC07372_20120422145955.jpg

10/01中旬  柴又

浅草の仲見世で見かけたのと同じ繭玉飾り。
プロフィール

Author:maiden-mai
文字通りの週末フォトグラファー。
このところα700が重たく感じられ、話題のミラーレスなど導入すべきかと考え始めてはいるものの、NEX、E-PL2、GF-2・・・
いずれを取っても帯に短しタスキに長し。如何としたものか。

・・・で結局のところ、2011/06/21 オリンパスE-PL2を購入しました。

・・・でさらにその後、2013/07/13 オリンパスE-PM2を買い足しました。

・・・でまたその後、2015/12/21 昔のミノルタレンズを使いたくて
SONY α7Ⅱを購入←やはり重そう。

*開設主旨:[カテゴリ]欄[未分類]下段を御覧下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR