弥彦のトタン張り(+下見板張り)


08/06中旬  弥彦

弥彦のもじゃハウス


08/06中旬  弥彦

弥彦神社の摂末社2


08/06中旬  弥彦神社

お社の屋上緑化


08/06中旬  弥彦神社

このままで良いのだろうか?

現金購入


08/06中旬  弥彦神社

あくまで寄進して、その証を頂いているのである。

弥彦神社の摂末社


08/06中旬  弥彦神社

境内には多くの摂末社が存在している。
実に多くの様々な神々がおわしまする。

弥彦神社の狛犬(うん)


08/06中旬  弥彦神社

毎度の狛犬で恐縮です。
適度に古びていてかつ迫力充分、この神社にふさわしい面構え。

弥彦神社の狛犬(あ)


08/06中旬  弥彦神社

越後一宮・弥彦神社本殿


08/06中旬  弥彦神社:神門から拝殿を臨む。

本殿は本格。立派な造り。
少しく居ずまいを正す。

門前の看板猫


08/06中旬  弥彦

神域に入る鳥居直前のお店。
さすがに上品で穏やか、育ちの良さそうな猫である。

弥彦の居酒屋(多分)


08/06中旬  弥彦

この頃、流木や大木の切株などを活用した置物、装飾の類を見かけることが、
うんと少なくなってきたように思う。
現代人の趣味に合わないのだろうか。
(小生もどちらかと言えば、余り好みではない類である。)

弥彦の花菖蒲


08/06中旬  弥彦

ここでは、まだ花菖蒲が咲いていた。

弥彦の仕舞屋


08/06中旬  弥彦

何を購っているのか、何を飲ませてくれるのか、外からは判らない。
もはや梅雨に入っていて蒸暑かったが、涼やかな風を感じさせる構えであった。
(晒の暖簾:右下のワンポイントが効いている。)

弥彦へ


08/06中旬  燕三条・弥彦線ホーム

この年(2008年)は妙に神社詣でが続いた勢いで、越後一宮弥彦神社を目指した。

そっとのぞくはプラタナス


08/06上旬  根岸

なんとなく哀感を覚える。

猿回しのお姉さん


08/06上旬  浅草神社

このコンビはなかなかの芸達者、今年もこの場所でで活躍中である。

初夏のもみじ葉


08/06上旬  浅草寺

もはや6月、まだ充分陽があったので、柴又とどちらにしようかと少し迷ったが
浅草に寄り道して帰る事にした。

お参りの作法


08/06上旬  堀切菖蒲園からの帰り道

「そのやり方、ちょっと違うんじゃない」
「そっかなぁ」

 といっあたりか。

菖蒲の葉


08/06上旬  堀切菖蒲園

菖蒲と花菖蒲では科が違うそうだが、確か子供の頃の菖蒲湯の葉はこんな具合であった。

菖蒲の葉か?


08/06上旬  堀切菖蒲園
プロフィール

maiden-mai

Author:maiden-mai
文字通りの週末フォトグラファー。
このところα700が重たく感じられ、話題のミラーレスなど導入すべきかと考え始めてはいるものの、NEX、E-PL2、GF-2・・・
いずれを取っても帯に短しタスキに長し。如何としたものか。

・・・で結局のところ、2011/06/21 オリンパスE-PL2を購入しました。

・・・でさらにその後、2013/07/13 オリンパスE-PM2を買い足しました。

・・・でまたその後、2015/12/21 昔のミノルタレンズを使いたくて
SONY α7Ⅱを購入←やはり重そう。

*開設主旨:[カテゴリ]欄[未分類]下段を御覧下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR