FC2ブログ

中山法華経寺散歩-2

DSC07393 のコピーa

DSC07403 のコピーa

20/07/02  中山

アクセスルートから五重塔を望みます。

中山法華経寺散歩-1

DSC07427 のコピーa

DSC07379 のコピーa

20/07/02  中山

この日は、思い立って市川は中山法華経寺に参詣。
車を停めた露頃にあった住宅風の建物、「寮」とあったのでお寺の僧坊らしい。

室町神田散歩 2

DSC07362 のコピーb

DSC07359 のコピーa

20/06/23  神田

上:表通りのレトロ感漂うカフェ。
下;表通りの花壇の花。

小石川目白台散歩-10

DSC07129 のコピーa

DSC07127 のコピーa

20/06/16  目白台

目白台三丁目で都バスを下車、野間記念館の脇を通って細川庭園へ向かいます。
写真の建物は。野間記念館の付属家のようですが、石塀と建物が一体化されています。

続・堀切散歩-10

DSC06999 のコピーa

DSC06997 のコピーc

20/06/07  堀切

ハンガードアの補修パターンに惹かれて。

上野池之端散歩-6

DSC06697 のコピーa

DSC06702 のコピーa

20/05/28  池之端、根津

上:池之端の民家 その2
  トタン張り、下見板張り、黒モルタル塗。
下:不忍通りへ出て都バスを捉まえます。
  謎のシェフ人形に遭遇。

上野池之端散歩-5

DSC06693 のコピーc

DSC06694 のコピーb

20/05/28  池之端

上:池之端の民家。
下:その隣の昭和なモルタルハウス。

上野池之端散歩-4

DSC06689 のコピーb

DSC06690 のコピーb

20/05/28  池之端

上;黒い石塀(大判タイルのようですが)の家。
下:黒格子の家。

上野池之端散歩-3

DSC06678 のコピーa

DSC06682 のコピーa

20/05/28  池之端

上;芸大裏のモジャハウス。通り掛るたびに撮ってます。
下;護国院の本堂にて。タテヨコの格子パターンに惹かれて。

上野池之端散歩-2

DSC06660 のコピーa

DSC06657 のコピーa

20/05/28  上野

この時点では、美術館は当然臨時休館中。

明治神宮穴八幡散歩-15

DSC06631 のコピーa

DSC06634 のコピーa

20/05/25  早稲田

上:神輿庫群
下:黒塗りの本殿

明治神宮穴八幡散歩-13

DSC06635 のコピーa

DSC06616 のコピーb

20/05/25  早稲田

境内の社殿はいずれも真新しく華麗。
 
上:少し低めではありますが望楼かな。
下:手水舎。

明治神宮穴八幡散歩-12

DSC06626 のコピーa

DSC06637 のコピーc

20/05/25  早稲田

原宿駅前で都バスを捉まえ早稲田正門で下車、高田馬場行きに乗り換えます。一旦高田馬場に出ますが、
ふと思い直して引き返し馬場下町で下車、穴八幡に詣でます。 
写真は隋神門。 

明治神宮穴八幡散歩-11

DSC06602 のコピーb

DSC06599 のコピーa

20/05/25  原宿

明治神宮を出て原宿駅前に。

上;旧駅舎。ある内に一枚。本当に解体されてしまうのでしょうか。
下;未だ健在なコープオリンピア。これはもう保存建築に値しますね。

明治神宮穴八幡散歩-5

DSC06539 のコピーa

DSC06540 のコピーa

20/05/25  代々木

上:手水舍ですがなぜか使用禁止になっています。
下:仮設の手水場。柄杓がいけないということのようです。

明治神宮穴八幡散歩-4

DSC06550 のコピーa

DSC06545 のコピーa

20/05/25  代々木

本殿参拝後更に一回り。

明治神宮穴八幡散歩-2

DSC06568 のコピーb

DSC06573 のコピーa

20/05/25  代々木

本殿前を一回り。

明治神宮穴八幡散歩-1

DSC06536 のコピーa

DSC06524 のコピーa

20/05/25  代々木

この日は、久方ぶりに室町砂場で蕎麦昼食。
その後中央線、総武線と乗継いで代々木で下車、北参道から明治神宮へ向かいます。

上:明治神宮に到着。
下;代々木駅前にて。高層ビルを撮ります。

神田谷中散歩-3

DSC06485 のコピーb

DSC06483 のコピーc

20/05/17  谷中

浜松屋で草履を購入、そそくさと引き上げます。

清澄本郷散歩-1

DSC06433 のコピーa

DSC06421 のコピーc

20/05/14  清澄

この日は大江戸線で清澄白河下車、清澄庭園は閉鎖中なので隣接する清澄公園へ向かいます。
もしやと思い藤棚をチェックしますが、当然終了していました。

上:この公園のシンボルの時計台。
下:清澄白河駅の地下通路にて。天井の照明パターンに惹かれて。
プロフィール

maiden-mai

Author:maiden-mai
文字通りの週末フォトグラファー。
このところα700が重たく感じられ、話題のミラーレスなど導入すべきかと考え始めてはいるものの、NEX、E-PL2、GF-2・・・
いずれを取っても帯に短しタスキに長し。如何としたものか。

・・・で結局のところ、2011/06/21 オリンパスE-PL2を購入しました。

・・・でさらにその後、2013/07/13 オリンパスE-PM2を買い足しました。

・・・でまたその後、2015/12/21 昔のミノルタレンズを使いたくて
SONY α7Ⅱを購入←やはり重そう。

*開設主旨:[カテゴリ]欄[未分類]下段を御覧下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR