三日め・袋田-7



P7020078f.jpg

18/07/02  袋田

帰りは、トンネルの途中から峡谷に架かる吊橋方向へ。

上:トンネルを出た所から、橋を俯瞰します。
下:揺れる吊り橋を渡ってホッとして振返ります。

二日め・塩竈-4

DSC07322b.jpg



18/07/01  塩釜

上:復路は東参道を下ります。崖上のこの建物、位置関係から見て保存建築の旧亀井邸らしい。
  無料とあったので入場しようかとも思いましたが、どなたも居られないようだったのでパスします。
下:昔訪れて印象の良かった浦霞を再訪しますが、生憎この日は日曜日でお休み。
  →浦霞もよく呑みますが、すぐ近所に一の蔵の営業所もありました。小生の好みとしては一の蔵かな。

この後、素直に本塩釜の駅に戻ろうとしますが、あまりの暑さに頭がボーッとして道を間違え迷子状態に。
町角で出会った、うら若いお嬢さん、「駅近くまでご案内します」。
と言うことで駅まで誘導していただきました。→親切にされたせいなのか、素晴らしく美人に見えます。ラッキー。

二日め・塩竈-3



P7010044a.jpg

18/07/01  塩釜

志波彦神社、次いで塩釜神社の諸社にお参りします。

上:志波彦神社の神門。
下;塩竃神社の境内にて。

二日め・塩竈-1



P7010014a.jpg

18/07/01  塩釜

旅の第二日は、やまびこ号で仙台、仙台の地下駅から仙石線で本塩釜を目指します。
この日の目的は塩竈神社参拝。→ここも陸奥一ノ宮を名乗っています。

本塩釜の駅を出て少し歩いて幹線道路を横断した坂道の登り口でオバァさんに遭遇、道を尋ねた所この坂道を
行くべしとの事。逆に駅への道順を聞かれ来た道をご教示しましたが、今思えばこの時点で少し疑ってかかる
ベキでした。
  
上:逃げ場の無いかんかん照りの中、延々坂道を登って漸くゲートらしき建物に到達。
  →ここは駐車場からのルートらしい。素直に参道に向かった方が良かったようです。
  
下:乗車した仙石線の電車は多賀城止まり。多賀城で次発を待ちます。
  窓台がベンチ代わりになっています。→ベンチは別に置いてありました。
  仙石線は、通勤電車風にリニューアルされたようで、昔を偲ぶ縁がありません。

一日め・高田〜長野-6



DSC07273b.jpg

18/06/30  長野

長野駅善光寺口を出た路線バスが表参道に右折進入する交差点の一角を占める糀屋本店が、なんと竹風堂に変身して
しまいました。ビックリです。

上:表参道にも竹風堂のお店が。
  →なんか竹風堂だらけですね。稲庭うどんだらけの角館みたいになってきましたね。
下:仲見世脇のさるお店。二階の手摺の細々とした斗拱に惹かれて。

一日め・高田〜長野-5



P6300083a.jpg

18/06/30  長野

長野と云えば善光寺。暑いので駅前から素直にバスで直行します。
運賃はいつのまにか150円。→100円時代がなつかしい。

上:仁王門脇の火の見櫓。→もう定番になってます。
下:奥深い妻入りの本堂を正面から。

一日め・高田〜長野-4



DSC07247b.jpg

18/06/30  高田、北陸新幹線

上:宇喜世の駐車場脇のトタン張。→毎回撮ってしまいます。

この日は暑かったので高田市内散歩は止めにして素直に高田駅、上越妙高駅に戻り上り北陸新幹線を捉まえて
  長野へ向かいます。

下:上越新幹線の車窓から。夏らしい雲が浮かんでいます。  

一日め・高田〜長野-3



P6300045b.jpg

18/06/30  高田

上:この日も、100年料亭「宇喜世」でランチを頂きます。
下:いつもはお庭に面した一階のお部屋で頂くのですが、この日は貸切りとの事で二階の大広間へ。
  →これはこれで雰囲気あり。
  

一日め・高田〜長野-2



DSC07233a_20180706180853bbb.jpg

18/06/30  高田

高田駅前から雁木の仲町通りを南下します。

上:雁木の町並の中で一際赤の目立つ中国料理店。
下:先日、何気にTVを見ていたら、この家の店主が登場していました。

続々・六月の都内散歩-4



P6140008a.jpg

18/06/14  谷中

上:谷中の初音小路。昔から置いてあるこの赤い自転車、まだありますね。
下;谷中名所の観音寺築地塀。

続々・六月の都内散歩-3



P6140009a.jpg

18/06/14  谷中

上:今や谷中名所の吉川ブリキ店。
下;谷中の交流施設。いつの間にか看板が「香隣舎」に変わっています。

続・六月の都内散歩-4



DSC07140a.jpg

18/06/13  上野

最近凝っている東照宮第一売店。この日も撮らして頂きますが、実はいまだ入店してません。

六月の都内散歩-7



P6070048a.jpg

18/06/07  目白台

上:永青文庫脇の道からカシドラルの尖塔を見ます。
下:少し不気味無愛想なこの建物は、椿山荘の一部かな。

六月の都内散歩-6



P6070046b.jpg

18/06/07  雑司ヶ谷、目白台

上;鬼子母神堂手前の武芳稲荷社にもお参りします。

魚河岸亭 旬 で昼食ビールで寛いだ後法明寺にもお舞いして、再び都電に乗車早稲田へ向かいます。
終点の早稲田で下車して、目白方面へ。以前高校同窓会のウォーキング会で歩いた急坂を登って永青文庫に到達。
美術館では良寛展開催中、少し惹かれましたが入場料と時間を勘案してパスします。

下;永青文庫から肥後細川庭園への抜道ゲート。

六月の都内散歩-5



P6070007b.jpg

18/06/07  雑司ヶ谷

まずは鬼子母神堂へ。参道の気になる家。←これも二度目のUPですね。

高幡不動散歩-4



DSC07029b.jpg

18/06/05  高幡不動

弁天堂にもお参りして、引上げにかかります。

上:門前の信号脇の家。赤い「誠」と屋根下に現れた、滲み痕の唐破風。
下:紫陽花園の若葉。

高幡不動散歩-2



P6050020a.jpg

18/06/05  高幡不動

不動堂にて。

高幡不動散歩-1



P6050005a.jpg

18/06/05  高幡不動

新宿から京王線に乗車、高幡不動で下車、まずはお参り。

上:大日堂にて。
下:五重塔を撮る人。

神田の街角 2



P6030001a.jpg

18/06/03  神田

上:このビルの外観は、もう保存文化財レベルでしょう。
下:神田のビルの谷間の木造ハウス。

横須賀猿島散歩-5



P5170083bb.jpg

18/05/17  猿島

小生の猿島に対する知識は全く古いもので、島にはトイレも無いと思い込んでいました。
しかるに島に上陸すると、そこには立派な休憩施設が待ち構えていてビックリ。
島内の遊歩道も見事に整備されています。→ボードウォークが素晴らしい。
プロフィール

maiden-mai

Author:maiden-mai
文字通りの週末フォトグラファー。
このところα700が重たく感じられ、話題のミラーレスなど導入すべきかと考え始めてはいるものの、NEX、E-PL2、GF-2・・・
いずれを取っても帯に短しタスキに長し。如何としたものか。

・・・で結局のところ、2011/06/21 オリンパスE-PL2を購入しました。

・・・でさらにその後、2013/07/13 オリンパスE-PM2を買い足しました。

・・・でまたその後、2015/12/21 昔のミノルタレンズを使いたくて
SONY α7Ⅱを購入←やはり重そう。

*開設主旨:[カテゴリ]欄[未分類]下段を御覧下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR